不動産業に付いて。ボロ物件とのファーストコンタクトとそれから

私が不動産業を始めた時のお話をずっと書いております。

これから創業される方、未経験での不動産業を始める方にも是非読んで頂きたいです。未経験でも全然出来ちゃいます!

全く未経験で初めて全くわからん!!みたいな方はお気軽にお問合せください。

何かの参考になれば幸いです。

前回の記事はコチラ

不動産業に付いて。売買仲介業に進出するの巻

衝撃の激安価格中古戸建ボロ物件を発見してから、物凄く気になりだしました。

一体あんなボロボロの家を買ってどうするのだろうか?みたいな疑問が沸々と湧き出てきました。

そして色々とネットで調べてみると、不動産投資物件として購入する方が居るとの事が分かりました。はぁーーーーなるほど!!!

そして更に色々と調べてみると、ボロボロだけではない様々な理由で激安価格で売り出されている事が分かりました。

・再建築不可能

主に接道間口、2メートルが確保されてない、または建蔽率、容積率オーバー、またはそもそも建物を登記して居なくて100%違法建築物等

・心理的瑕疵物件

いわゆる事故物件で有ります。最近話題の映画「怖い間取り」ですが、正にそのまんまの状態です。

・とにかくボロボロで尚且つ権利者が行方不明または権利関係が複雑

権利者が行方不明ってそんなん有るの?って思うかもですが、結構あるんですよ^^弊社所有物件でも土地の半分の権利者が行方不明ですw

または土地に何筆も権利が入っていてそもそもメチャクチャな状態な土地等です。

レインズで調べてみると横浜市内でも相当の数のボロ物件が有ると分かりました。

見てみたい!!!!どんだけボロいか見てみたい!!ほぼ単純な素人のような好奇心がヤバイくらいマックスになりました。

そしてそんなある日、横浜市港南区の物件を発見しました。駅から徒歩20分ほどの物件で、かなりボロボロの空家です。価格は580万円

大手不動産仲介会社が販売している物件です。うーーーーん見てみたい!!!

取り合えず電話をしてみる事にしました。しかし私は不動産業者で有るので・・・「ちょっと好奇心で見せてください」とは言えないので、嘘を付いてww見せて貰う事にしましたwwすみませんですww

私「有限会社ファーム建設の藤井と申します。お世話になっております。物件確認宜しいでしょうか?」

電話口の方「お世話になっております。はい、どうぞ」

私「横浜市港南区〇〇〇価格580万円の中古戸建になります。ございますか?」

電話口の方「はい。ございます。ご紹介可能です。」

私「あ・・・そうですか、あの・・・えっとですね。ちょっとお客様をご案内したいのですが、一度その前に下見をしたいのですが、下見をしても宜しいでしょうか?鍵は現地でしょうか?」

電話口の方「承知しました。担当者に代わりますのでお待ちくださいませ」

そして担当者の方に電話を替わって貰い、鍵は会社に有る事、必殺の不動産業界でしか通用しない変な風習の名刺FAXを送って欲しいと言われました。

いうとおりに名刺FAXを送ると直ぐに電話が有り、来店して欲しいと言われました。っていうか来店するんだからその時、名刺渡せば良くね?ってその時思いましたがww

業界ドップリの人にはそんな疑問は沸かないのだろうと思い。素直に応じましたw

そして速攻でそのお店まで行き鍵をゲットしました。対応してくれた受付の女の子が凄い可愛かったのを覚えていますw(余計な情報ww)

メチャクチャワクワクしながら、一路ボロ物件へ向かいました。

そしてボロ物件に辿り着きました。極々普通の高台の住宅街に佇んでいましたw

しかしボロボロです。軒下は今では何も驚きませんが、完全にぶっ壊れていますw軒の役割を果たしていません。そして室内の入ると「あれ??意外と普通か?」って一瞬思いましたが・・・・んなーー事はない!!!

玄関からリビングに入ると「むにゅ」って言う変な感触がww

床が完全に腐っていました。恐らく根太までイッてるヤツですね。

キッチンは割とキレイで、なんか使えそうな感じでしたね。そして奥の和室に入ると、畳がもう・・・カビで真っ黒ですww

恐ろしいおぞましい光景でしたね。今では何とも思いませんがw

そして2Fへ行きますと和室二間が有り、一部屋は完全に雨漏りの被害に有っていて天井が剥がれていましたねw(くどいようですが、今では全く驚きません)

そしてこの物件の特徴は違法建築です。もう完全に隣の家との境界線を越境しています。そして、容積率、建蔽率違反ですwしかし土地は整形地という憎い奴ですww

間取りは3DKで、家の真ん前にけっこうウルさいゴルフ練習場が有りました。

うーんコレは安いのは納得!!!取り合えず写真をバシバシ撮りまくり、ノートに間取り図を書いて感想を書いたりしました。

何だかんだ1時間くらい滞在したと思います。かなり興奮しながら、帰路に付きました。鍵を返しに仲介会社へ行きました。また可愛い受付の子が対応してくれました。(絶対に顔で採用していると思いましたw)

ただ物件を嘘ついて見に行っただけなのに俄然テンションが上がりましたね。

嘘付いたのは、すんませんww悪気は無いので許してくださいね。

これからドンドンとボロ物件の世界の虜になっていきます。

次回は、不動産投資業に進出するの巻です。

最後まで読んでくださった方、ありがとうございました。

実際の物件とは全然関係ありませんw

PAGE TOP