借りているのに買える家カリカエル(特許出願中)に付いてのご紹介。

日本初の中古住宅購入価格決定システム、借りているのに買える家カリカエルを2020年11月20日(金)に特許庁に特許出願を致しまして無事に出願が認められました事をご報告致します。

全ての人に家を購入できるチャンスと気軽にお家を買えるシステムを作りたいと考えておりました。

ハッキリ申しまして、日本の住宅は高過ぎます。脱住宅ローンをするべきです。一生住宅ローンに振り回される人生にサヨナラをしましょう。

代り映えのないかまぼこのような建売住宅や細長いペンシルハウスやただ高いだけの都心の土地やマンションにお金を費やし消費していくのは無駄です。

お金は教育やレジャーやもっと楽しいことに利用するべきです。

日本の家を買う形を変えます!

弊社は2017年に借りているのに買える家カリカエル(特許出願中)をサービスとして立案し神奈川県経営革新計画の承認を得て事業化致しました。

当初は自社物件のみに適用する予定でしたが、弊社のお客様で有る投資家様からも「是非利用させて欲しい」や「趣旨に賛同している」との声を頂き2020年よりFC化する事を決定致しました。

現在、FC物件を含め3棟の物件(全て入居者居住中)が稼働しております。

全ての物件がコレは偶然ですが再建築が出来ない再建築不可物件に該当します。

このような物件や全国に多数有る空家や借りる宛の無い貸家が沢山有ります。

それらの物件と持ち家を持ちたいお客様をマッチングさせます。

十数年ただ賃貸物件を借りているだけで0円でお客様の持ち家になります。

決して家賃は高額では無く5万円~8万円程度の家賃で大丈夫です。

基本的には戸建物件ですが、中古分譲マンションも対象になります。

2年毎の普通借家契約ですから、いつでも解約が可能です。気軽にお家を借りて長く住んでいたらいつの間にか0円で購入出来る仕組みです。

今後は神奈川県及び関東地方でカリカエルFC加盟オーナー様を募集して参ります。

2年後には全国展開を構想中です。

全国の皆様のご期待に応えられるように精進致しますので宜しくお願い致します。

有限会社ファーム建設

代表取締役 藤井 大輔

PAGE TOP